カズマの日記

映画の感想と雑談

子ネコのトイレが

 

 

 

ミュウが大きくなるにつれて、トイレの介助が必要なくなってきた。

 


自分でオシッコができるようになったのだ。

 

f:id:kazuma_kazama:20190628211620j:image


このトイレを覚えさせるということは難関だった。

 


オシッコをしそうになったら、トイレに連れて行き、終わったら褒めてあげる。

 


だいたいの流れは予習していたし、トイレも準備万端で、あとはミュウのオシッコのタイミングだけだった。

 


幸いにもケージ内のトイレは認識してくれているようで、自分からトイレでオシッコをするようになった。

 


問題はリビングだった。

 


私がミュウのオシッコサインに気がつかずにいたので、リビングのできればして欲しくない場所で、ミュウはオシッコをしてしまった。

 


慌ててミュウをトイレに連れて行ったが手遅れだった。

 


ミュウはその場所をトイレに決めてしまったようだ。

 


仕方がないので、その場所にトイレを置くことにした。

 


振り返ってミュウが鳴く。

「トイレが邪魔でオシッコができないにゃ」

 

f:id:kazuma_kazama:20190628211648j:image


いや、そうじゃなくて、トイレでオシッコをして欲しいんだけど……。

 


トイレの周りを嗅ぎ出したら、ミュウをトイレに入れる。

 


一応、トイレではオシッコをしてくれる。

 


しかし目をはなすとトイレのすぐ横でオシッコをしてしまう。

 


慣れの問題だとは思うけど、どうなんでしょうか?

 


覚悟はしていましたが、根気が要りそうです。

 


それと目薬の投薬が終了しました。

 

f:id:kazuma_kazama:20190628211711j:image


一つ心配事が減って良かったです。