カズマの一期一映日記

映画の感想と雑談

恋はつづくよどこまでも

第112回目は「恋はつづくよどこまでも」です。 出典Amazon.co.jp 2020年のテレビドラマです。 *以降ネタバレ注意です。 主人公、佐倉七瀬は修学旅行先の東京で、通りすがりのおばあさんが倒れるという事件に遭遇する。 大声で助けを呼ぶと、偶然通りかかっ…

犬神家の一族

第111回目は犬神家の一族です。 1976年の日本の推理映画です。 *以降ネタバレ注意です。 探偵・金田一耕助が主人公です。 金田一耕助は私の中では大分特殊な探偵です。 時代は昭和20年代なので、警察の科学捜査があまり発達していません。 それ故に捜査が難…

ブレードランナー

第110回目はブレードランナーです。 1982年のアメリカのSF映画です。 *以降ネタバレ注意です。 舞台は近未来のロサンゼルスですが、設定では2019年となっています。 原作は1968年のフィリップ・K・ディックの「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」です。 …

子ネコの誕生日 (今日から成猫)

今日はミュウの誕生日です。 正確には保護した日ですが、生まれたてホヤホヤという感じだったので、おそらく誕生日だと思います。 あっという間の一年でした。 そしてミュウの成長もあれよあれよという間に大きくなって、立派な大人になりました。 初めて出…

子ネコは早起き

私は早起きは得意な方ではない。 意識はボンヤリと起きてはいますが、目は決して開けません。 目覚ましが鳴るまでは絶対に起きない。 そう決めているのです。 目を閉じてまどろんでいるとヒタヒタと足音が近づいてきます。 そして身体がズシリと重くなります…

時をかける少女

第109回目は時をかける少女です。 出典Amazon.co.jp 1983年の邦画です。 *以降ネタバレ注意です。 私にとっては初めて観たタイムリープを扱った作品だったと思います。 タイムリープという言葉も最近シュタインズゲートで知ったつもりでしたが、そんな昔に…

天使のくれた時間

第108回目は天使のくれた時間です。 出典amazon.co.jp 2000年のアメリカ映画です。 *以降ネタバレ注意です。 テーマは平たく言えば、 「仕事を取るか愛を取るか」です。 物語は13年前(1987年)の空港から始まります。 成功のためにロンドンへ研修に旅立つジ…

マイノリティ・リポート

第107回目はマイノリティ・リポートです。 出典Amazon.co.jp 2002年のアメリカのSF映画です。 舞台は2054年の近未来のアメリカです。 その時代ではプリコグと呼ばれる超能力者が犯罪を予知して、未然に防ぐという捜査法が試行されていた。 主人公は犯罪予防…

ファイナル・カウントダウン

第106回目はファイナル・カウントダウンです。 出典Amazon.co.jp 1980年のアメリカ映画です。 *以降ネタバレ注意です。 1980年の作品の割には古臭く感じました。 70年台前半くらいの趣があります。 原子力空母のニミッツとF-14が登場します。 物語は空母ニ…

デイズ・オブ・サンダー

第105回目はデイズ・オブ・サンダーです。 出典Amazon.co.jp 1990年のアメリカ映画です。 *以降ネタバレ注意です。 アメリカのNASCARやストックカーレースを題材にした作品。 ストーリーは型破りで無鉄砲なレーサーのコール・トリクルが、NASCARのデイトナ5…

トップガン

第104回目はトップガンです。 出典Amazon.co.jp 1986年のアメリカ映画です。 *以降ネタバレ注意です。 アメリカ海軍の戦闘機F-14トムキャットを題材にした作品。 出典Amazon.co.jp ストーリーは型破りで無鉄砲なパイロットのマーヴェリックがアメリカ海軍機…

ブラック・スワン

第103回目はブラック・スワンです。 出典amazon.co.jp 2010年のアメリカ映画です。 *以降ネタバレ注意です。 「白鳥の湖」を演じるバレリーナの物語です。 こういう舞台演目を最後に披露して終わるスタイルの映画は結構ありますね。 日本で言うとスイングガ…

アメリカン・ビューティー

第102回目はアメリカン・ビューティーです。 出典amazon.co.jp 1999年のアメリカ映画です。 *以降ネタバレ注意です。 タイトルのアメリカンビューティーはアメリカの美人という意味ですが、どうやらバラの品種だそうです。 ところどころバラの演出が出て来…

エイリアン2

第101回目はエイリアン2です。 出典Amazon.co.jp 1986年のアメリカのSF映画です。 *以降ネタバレ注意です。 前作と打って変わって、ホラーからアクション映画となりました。 娯楽性はエイリアン2の方が高いと思われます。 物語は前作でノストロモ号から脱出…

エイリアン

第100回目はエイリアンです。 出典Amazon.co.jp 1979年のアメリカのSFホラー映画です。 *以降ネタバレ注意です。 エイリアン=宇宙人というのが、定着したのはこの映画のせいだったと思う。 当時としては画期的な映画で、SFでホラーというのは斬新だったと思…

ロミオ+ジュリエット

第99回目はロミオ+ジュリエットです。 出典amazon.co.jp *以降ネタバレ注意です。 1996年のアメリカ映画です。 シェイクスピアの「ロミオとジュリエット」が原作で台詞もそのまま使われているらしい。 私は本場の「ロミオとジュリエット」は観たことがあり…

本当の敵は誰か?

最高のニュータイプは誰か? 出典Amazon.co.jp と聞かれたら誰を想像しますか? 大概の人はアムロと答えるのではないでしょうか。 私は、ミライと答えることにしています。 理由としては鈍重な戦艦でミサイルやビームを避ける感の良さです。 機動性の高いモ…

ヘルメットが無ければ即死だったけど……ヘルメットが有ったから全然平気編

今回はガンダムⅢめぐりあい宇宙編の感想を書きたいと思います。 最後の最後まで語りますので、まだ観ていない人は*ネタバレ注意です。 この作品を私は子供の頃に映画館で観ました。 なるべく初めて観た時の感想と感動を伝えたいと思います。 映画館にはガン…

機動戦士ガンダムⅢめぐりあい宇宙編

第98回目は機動戦士ガンダムⅢめぐりあい宇宙編です。 出典Amazon.co.jp 1982年のアニメ映画です。 *以降ネタバレ注意です。 前作、哀戦士編でみごとに戦士として成長したホワイトベースクルーたちは、再び宇宙へと向かいます。 冒頭のキャメル艦隊との戦い…

哀労働者編

以前、私は工場で働いていた。 工場長という立場で工場を仕切っていました。 工場にはなかなか個性的なメンバーが揃っていました。 そしてふと思ったのですが、工場のメンバーがホワイトベースのクルーに似ていると気づいたのです。 1番若く、スタンドプレー…

グフ大地に立つ編

実は私は最初からガンダムを知っていたわけではありません。 初めて観たのはすでに19話目でした。 しかもガンダムとは知らずに観ていたのです。 友人宅で遊んでいる時、何気なくテレビに目を向けました。 アムロが砂漠を彷徨っているシーンで、なんのアニメ…

機動戦士ガンダムⅡ哀戦士編

第97回目は機動戦士ガンダムⅡ哀戦士編です。 出典Amazon.co.jp 1981年のアニメ映画です。 前回の続きで、ホワイトベースは南米ジャブローを目指していましたが、シャアの攻撃によって軌道を狂わされ、ジオン勢力圏の北米へと降り立ってしまいました。 辛くも…

カッコいいキャラはかえってバカにされる編

シャアといえば、カッコいいキャラ設定なのだが、何かとバカにされることも多い。 出典amazon.co.jp その最初がやはり、シャア専用ザクが3倍のスピードでやってくるという件です。 しかし、言うほど変でしょうか? 仮に量産型ザクが時速20kmならばシャアザク…

シャアとびんぼっちゃま編

子供の頃、私はシャアになりたかった。 出典Amazon.co.jp 子供の頃のある日、駅の近くで、私は見知らぬ女性に声をかけられた。 「坊ちゃん!カズマ坊ちゃん!」 どうやら私を知っているようだが、私には覚えがない。 それどころか、私は坊ちゃんなどと呼ばれ…

子ネコは百獣の王子様(総集編)

今週のお題「ねこ」 昨年5月22日ネコを拾いました。 生まれて間もない赤ちゃんネコです。 おそらく捨てられていたのだと思いますが、 我が家で育てることにしました。 2時間ごとにミルクをあげたり、赤ちゃんの頃は排泄の介助が必要だったりと、精一杯お世話…

機動戦士ガンダム劇場版

第96回目は機動戦士ガンダム劇場版です。 出典amazon.co.jp 1979年のテレビアニメの劇場版で、公開は1981年。 *以降ネタバレ注意です。 初代のガンダム、いわゆるファーストガンダムというやつです。 アニメに興味がない人や、古くてみたことがない人にも一…

ブレイブハート

第95回目はブレイブハートです。 出典amazon.co.jp 1995年のアメリカ映画です。 *以降ネタバレ注意です。 13世紀末のイングランドに対するスコットランド独立戦争で活躍したウィリアム・ウォレスの生涯を描いた作品。 イングランド王エドワード1世が支配す…

宇宙戦艦ヤマト復活篇

第94回目は宇宙戦艦ヤマト復活篇です。 出典amazon.co.jp 2009年のアニメ映画です。 *ネタバレ注意です。 この映画は私の中で評価は半々というところです。 地球に向かってブラックホールが近づいてくるので、他の星に移住するという話です。 なんとなくネ…

宇宙戦艦ヤマト完結編

第93回目は宇宙戦艦ヤマト完結編です。 出典Amazon.co.jp 1983年のアニメ映画です。 *以降ネタバレ注意です。 この作品も好きかと言われると微妙なのですが、難しいところです。 実は鑑賞前の話ですが、私はこの映画で許せない点が2点あり、そのせいでこれ…

宇宙戦艦ヤマトⅢ

第92回目は宇宙戦艦ヤマトⅢです。 出典Amazon.co.jp 1980年のテレビアニメシリーズです。 *以降ネタバレ注意です。 この作品は割と好きです。 好きですがストーリーはわりとめちゃくちゃです。 地球の知らない銀河の果てで、ボラー連邦とガルマン帝国が戦争…