カズマの一期一映日記

映画の感想と雑談

映画

逃亡者

第207回目は「逃亡者」です。 出典amazon.co.jp 1993年のアメリカのサスペンス映画です。 *以降ネタバレ注意です。 1960年代に大ヒットしたアメリカのテレビドラマのリメイク作品です。 かなり有名なようで、私の親世代なら誰でも知っているという感じの様…

トゥームレイダー

第206回目は「トゥームレイダー」です。 出典Amazon.co.jp 2001年のアメリカ・イギリス・ドイツ・日本合作のアクション・アドベンチャー映画です。 *以降ネタバレ注意です。 同名のゲーム「トゥームレイダー」の映画化です。 トゥームレイダーは日本語で言…

ジョーズ

第205回目は「ジョーズ」です。 出典Amazon.co.jp 1975年のアメリカの海洋パニック映画です。 *以降ネタバレ注意です。 言わずと知れたサメ映画の元祖です。 サメを英語でジョーズというと誤解していた人も多いのではないでしょうか? それほど、サメといえ…

第9地区

第204回目は「第9地区」です。 出典Amazon.co.jp 2009年のアメリカ・南アフリカ・ニュージーランド合作のSF映画です。 *以降ネタバレ注意です。 分類としてはB級映画だと思いますが、かなり面白い作品でした。 どちらかと言うとマニア向けの映画だと思いま…

シモーヌ

第203回目は「シモーヌ」です。 出典amazon.co.jp 2002年のアメリカの映画です。 *以降ネタバレ注意です。 突然ですが、皆さんはアニメは好きでしょうか? 私はアニメも実写も同じくらい好きだと思います。 さて、アニメと実写の違いですが、簡単に言えばア…

最高の人生の見つけ方

第202回目は「最高の人生の見つけ方」です。 出典Amazon.co.John 2007年のアメリカのヒューマンドラマ映画です。 *以降ネタバレ注意です。 実は私は病気ものの映画が苦手です。 特に不治の病は恐ろしくて仕方がありません。 戦争で人が死んだり、ゾンビに感…

アメリカン・スナイパー

第201回目は「アメリカン・スナイパー」です。 出典amazon.co.jp 2014年の戦争映画です。 以降ネタバレ注意です。 私がまだギリギリ10代だった頃、友人達の間でサバイバルゲームが流行り出しました。 当時の私はスナイパーに憧れておりました。 遠距離から狙…

スターウォーズ エピソード7・8・9

第200回目は「スターウォーズ7・8・9」です。 今回は200回記念というわけで、「スターウォーズ続三部作」について語っていきたいと思います。 *以降ネタバレ注意です。 完全に全部語ってしまうので、ネタバレが気になる人は是非、「エピソード7・8・9」を観…

赤ずきん

第199回目は「赤ずきん」です。 出典amazon.co.jp 2011年のアメリカのホラー映画です。 *以降ネタバレ注意です。 童話の「赤ずきんちゃん」の実写版。 とは言ってもオリジナル要素が満載です。 一応ホラー映画としましたが、あまり怖くはありません。 中身…

隣のヒットマン

第198回目は「隣のヒットマン」です。 出典amazon.co.jo 2000年のアメリカのコメディ映画です。 *以降ネタバレ注意です。 意外と面白いというか、かなり面白かったです。 コメディはコメディなんですけど、人情と友情と愛情の物語です。 もしも隣に殺し屋が…

ドローン・オブ・ウォー

第197回目は「ドローン・オブ・ウォー」です。 出典amazon.co.jp 2014年のアメリカの戦争映画です。 *以降ネタバレ注意です。 この映画は実話ではありませんが、事実に沿って作られているそうです。 最先端の近代戦争です。 ひと昔前にはボタン戦争なんて言…

マリー・アントワネット

第196回目は「マリー・アントワネット」です。 出典Amazon.co.jp 2006年のアメリカ・フランス合作の伝記映画です。 私は歴史が好きでして、フランス革命あたりは割と得意な方でした。 もっとも知識の大半は「ベルサイユのばら」から、いただいたものですが。…

デイブレイカー

第195回目は「デイブレイカー」です。 出典Amazon.co.jp 2008年のアメリカ・オーストラリア合作のヴァンパイア映画です。 私はヴァンパイア映画が結構好きです。 なんと言うか、ヴァンパイアという存在に美しさを感じます。 もう一つには、私に不老不死願望…

オデッセイ

第194回目は「オデッセイ」です。 出典Amazon.co.Jp 2015年のアメリカのSF映画です。 *以降ネタバレ注意です。 火星に一人で取り残された男の物語です。 その前に、私の子供の頃の話を一つ。 私の家の近所に、通称ゴリラのオッサンという老人が住んでいまし…

ロボコップ

第193回目は「ロボコップ」です。 出典Amazon.co.jp 1987年のアメリカのSFアクション映画です。 *以降ネタバレ注意です。 鑑賞前の私の「ロボコップ」に対するイメージはコメディタッチで子供向けのヒーローものでした。 ところがどっこい、中身はハードな…

スプラッシュ

第192回目は「スプラッシュ」です。 出典Amazon.co.jp 1984年のアメリカのファンタジーラブコメ映画です。 この映画は人魚と人間の恋を描いた現代版の人魚姫です。 実は私は童話が好きで、ファンタジーには割と詳しい方だと自負しております。 人魚と一口に…

ネバーエンディング・ストーリー

第191回目は「ネバーエンディン・ストーリーです。 出典amazon.co.jp 1984年の西ドイツ・アメリカ合作のファンタジー映画です。 この映画は私にとって非常に思い出深い作品となっています。 私が小学生6年の時、担任のY先生が原作である「果てしない物語」の…

名犬ラッシー

第190回目は「名犬ラッシー」です。 出典amazon.co.jp 2005年のイギリス・アメリカ・フランス・アイルランド合作の映画です。 1943年の「名犬ラッシー 家路」のリメイク版です。 *以降ネタバレ注意です。 私が小学生のことですが、近所の公園に野良犬が住み…

AKIRA

第189回目は「AKIRA」です。 出典Amazon.co.jp 1988年の日本のアニメ映画です。 *以降ネタバレ注意です。 私がまだ少年だった頃に公開された映画で、世界中で高評価だったように記憶しています。 私の友人も大絶賛していました。 当時、友人のススメで原作…

シン・エヴァンゲリオン:ll

第187回目は「シン・エヴァンゲリオン劇場版:ll」です。 出典evangelion.co.jp 2021年のアニメ映画です。 *以降ネタバレ注意です。 ヱヴァンゲリヲン新劇場版4部作の最終章です。 1995年のTVシリーズのリメイク版でもあり、続編でもあります。 早速、劇場ま…

西部戦線異状なし

第186回目は「西部戦線異状なし」です。 出典amazon.co.jp 1979年のアメリカ・イギリス合作のテレビ映画です。 *以降ネタバレ注意です。 本作は1930年の同タイトルのリメイク版です。 オリジナル版はモノクロだったので、カラーのリメイク版を選択してしま…

人間失格 太宰治と3人の女たち

第185回目は「人間失格 太宰治と3人の女たち。 出典Amazon.co.jp 2019年の日本の伝記映画です。 *以降ネタバレ注意です。 私は学生時代には「図書室の主」と呼ばれるほど図書室に入り浸っていました。 それこそ、私は文学少年だと思われていたようですが。 …

TENET テネット

第183回目は「TENET」です。 出典Amazon.co.jp 2020年のアメリカのSF映画です。 *以降ネタバレ注意です。 「インターステラー 」に続いて「TENET」について語りたいと思います。 この映画も設定が難解で、エントロピーだとか難しい言葉が次々と出て来ますが…

インターステラー

第182回目は「インターステラー 」です。 出典Amazon.co.jp 2014年のアメリカのSF映画です。 以降ネタバレ注意です。 ほぼ1ヶ月ぶりの更新となりましたが、皆さんお元気ですか? 何かと忙しくなって日記を書けませんでしたが、映画はボチボチ観ていました。 …

戦国自衛隊

第181回目は「戦国自衛隊」です。 出典amazon.co.jp 1979年の日本のSF時代劇です。 *以降ネタバレ注意です。 戦国時代に自衛隊がタイムスリップしたら、どれくらい戦えるのか? そんな架空戦記です。 割と好きな映画です。 物語は伊庭義明 三等陸尉が率いる…

里見八犬伝

第180回目は「里見八犬伝」です。 出典amazon.co.jp 1983年の日本のファンタジー時代劇です。 *以降ネタバレ注意です。 江戸時代に書かれた「南総里見八犬伝」の映画化です。 しかし、原作とはかけ離れたオリジナルストーリーになっています。 長大な原作を…

リング

第179回目は「リング」です。 出典amazon.co.jp 1998年の日本のホラー映画です。 *以降ネタバレ注意です。 今や、日本を代表するホラー映画と言っても過言ではないでしょう。 おそらく日本人で、その存在を知らない人はいないでしょう。 しかし、意外と映画…

ゲティ家の身代金

第178回目は「ゲティ家の身代金」です。 出典amazon.co.jp 2017年のアメリカ・イギリス合作の実話を基にしたクライムサスペンス映画です。 フィクションとノンフィクションでは映画の見かたが随分と変わると思います。 フィクションの場合は「いかに楽しませ…

さよなら銀河鉄道999

第177回目は「さよなら銀河鉄道999ーアンドロメダ終着駅ー」です。 出典amazon.co.jp 1981年の日本のアニメ映画です。 *以降ネタバレ注意です。 「銀河鉄道999」の直接の続編です。 私は続編というものがあまり好きではありません。 綺麗に完結したのに、実…

銀河鉄道999

第176回目は「銀河鉄道999」です。 出典amazon.co.jp 1979年の日本のアニメ映画です。 *以降ネタバレ注意です。 私は松本零士の作品が好きです。 この「銀河鉄道999」は松本零士の作品世界の原点、もしくは中心点となる作品です。 松本零士作品の中では最高…