カズマの日記

映画の感想と雑談

コマンドー

第87回目はコマンドーです。 出典amazon.co.jp *以降ネタバレ注意です。 1985年のアメリカ映画です。 主演のアーノルド・シュワルツェネッガーが正義のヒーローとして認められた第1作目だと思います。 この映画はサスペンスからアクションへと展開が凝って…

子ネコのベッド

ミュウのベッドが新しくなりました。 これまでのミュウのベッドは実はベッドじゃなかったのです。 ミュウさん、それはツメ研ぎだったんですよ。 「そうなのにゃ?」 新しくなったベッドにはスンナリと乗ってくれました。 気に入ってくれたようです。 ツメ研…

ゴジラ(1984年版)

第86回目はゴジラ(1984年版)です。 出典amazon.co.jp *以降ネタバレ注意です。 小学生の頃、私はゴジラが好きではあったのですが、実はゴジラの映画は好きではなかったのです。 私が持っていたゴジラの白黒写真集にはとても恐ろしく迫力のある怪獣として写…

ゴジラ

第85回目はゴジラです。 出典amazon.co.jp *以降ネタバレ注意です。 1954年の日本の特撮映画です。 私とゴジラの出会いは父親がパチンコの景品で取ってきたゴジラの写真集だった。 写真集というか、小さなコミックサイズのモノクロフォトブックという感じ…

シザーハンズ

第84回目はシザーハンズです。 出典amazon.co.jp *以降ネタバレ注意です。 1990年のアメリカ映画です。 私は子どもの頃は小遣いの関係もあって、映画館には行かず、ひたすらテレビ放送を待っている状態だった。 そういうこともあって、私は新作映画のあらす…

ゴースト/ニューヨークの幻

第83回目はゴースト/ニューヨークの幻です。 出典amazon.co.jp *以降ネタバレ注意です。 1990年のアメリカ映画です。 新年を迎えて、さて何から観るべきか悩むことろでしたが、ゴーストにしました。 1本目から外れを引いちゃうと、今後の鑑賞意欲に悪影響を…

第1回カズミック映画賞

年が明けて随分経ちましたけど、明けましておめでとうございます。 昨年は100本近く映画を観ましたが、流石に少し飽きてしまいました。 今までに見過ごしてきた映画を可能な限り観てしまおうと思い張り切って来ましたが、ついに疲れてしまいました。 映画を…

サンタがウチにやってきた

かれこれ15年くらい前のクリスマスのこと。 ※当時、姪っ子は5、6歳くらい。 姪っ子 「サンタの正体が分かったような気がするー」 私 「それは言ってはダメ!」 姪っ子 「なんでなん?」 私 「サンタの正体を知っているということは大人になったってことだか…

俺の話は長い

第82回目は「俺の話は長い」です。 出典amazon.co.jp *以降ネタバレ注意です。 2019年の日本のドラマです。 生田斗真扮する主人公、岸辺満が6年間のニート生活から脱出する物語です。 岸辺満は31歳、大学中退後、夢であったコーヒー店を起業したが、あえな…

結婚できない男

第81回目は結婚できない男+まだ結婚できない男です。 出典Amazon.co.jp *以降ネタバレ注意です。 結婚できない男は2006年、 続編のまだ結婚できない男は2019年のテレビドラマです。 建築家、桑野信介40歳の女性観や結婚観を描いた物語。 阿部寛扮する桑…

宇宙戦艦ヤマト2(TV版)

第80回目は宇宙戦艦ヤマト2(TV版)です。 出典amazon.co.jp *以降ネタバレ注意です。 1979年放送のアニメです。 1978年公開のさらば宇宙戦艦ヤマト愛の戦士たちのリメイク版です。 ストーリーはほぼ同じですが、細部と結末がかなり違います。 アンドロメダ星…

シャイニング

第79回目はシャイニングです。 出典amazon.co.jp *以降ネタバレ注意です。 1980年のアメリカのホラー映画です。 子供の頃に一度観たことがあります。 おそらく途中から観たので、全然話を理解していませんでした。 私の印象では小説家のジャックがスラン…

グリーンブック

第78回目はグリーンブックです。 出典amazon.co.jp *以降ネタバレ注意です。 2018年の実話を元にしたアメリカ映画です。 タイトルのグリーンブックとは黒人が宿泊できるホテルをまとめた旅行ガイドブックです。 舞台は1962年のアメリカで、まだまだ黒人差別…

300〈スリーハンドレッド〉

第77回目は300〈スリーハンドレッド〉です。 出典amazon.co.jp 以降ネタバレ注意です。 2007年のアメリカ映画です。 紀元前480年ごろのペルシア戦争におけるテルモピュライの戦いを舞台にした歴史に基づく映画。 ただし史実とは随分と異なる。 スパルタ王レ…

子ネコと「ねこのきもち」

「ねこのきもち」という通販の雑誌があり、試しに購入してみました。 初回の特典に 「ねこのしぐさ鳴き声辞典」 「ねこのストレス辞典」 という小冊子がついていました。 勉強になりました。 ストレスがランキングされていて、解りやすいです。 鳴き声の方は…

ミスト

第76回目はミストです。 出典amazon.co.jp *以降ネタバレ注意です。 2007年のスティーブン・キング原作のアメリカ映画です。 ホラーというよりはSFパニック映画という感じです。 ストーリーはオーソドックスで古典的ですが、なかなか見所があります。 ある…

第75回目は累です。 出典amazon.co.jp *以降ネタバレ注意です。 2018年の邦画です。 予告などのヴィジュアルから、私はホラー映画だと思っていました。 累(かさね)というタイトルの文字にも、おどろおどろしい不気味さを感じていました。 しかし、あとで累…

宇宙戦艦ヤマトその3〜電気屋の真田さん編〜

宇宙戦艦ヤマトその3〜電気屋の真田さん編〜 出典amazon.co..jp *以降ネタバレ注意です。 ヤマトと言えば沖田艦長、古代進、森雪あたりが人気の主要キャラじゃないでしょうか? 少し紹介しておきたいと思います。 先ず艦長、沖田十三。 艦長の沖田十三の人…

宇宙戦艦ヤマトその2〜総統も相当編〜

宇宙戦艦ヤマトその2〜総統も相当編〜 出典amazon.co.jp *以降ネタバレ注意です。 宿命のライバルと言えばアムロとシャア、矢吹丈と力石徹、ケンシロウとラオウ、ラインハルトとヤン、そして古代進とデスラー。 もちろん他にもあると思いますが。 今日はガ…

宇宙戦艦ヤマト(TV版)

第74回目は宇宙戦艦ヤマト(テレビ版)です。 出典amazon.co.jp *以降ネタバレ注意です。 1974年放送のテレビアニメです。 実は私は船が好きです。 船と言っても、もっぱら宇宙戦艦の方だけど。 ガンダムでもモビルスーツよりも艦船に魅力を感じます。 初めて…

ターミネーター2

第73回目はターミネーター2です。 出典amazon.co.jp *以降ネタバレ注意です。 1991年のアメリカ映画です。 私はもう何度も観ていますが、基本初めて観たときの感想を書きたいと思います。 一作目から10年後という設定です。 人類を絶滅させようとする未来の…

ターミネーター

第72回目はターミネーターです。 出典amazon.co.jp *以降ネタバレ注意です。 1984年のアメリカ映画です。 監督ジェイムズ・キャメロンとターミネーター役のアーノルド・シュワルツェネッガーを一躍スターダムに押し上げたことで有名です。 製作当時は低予算…

カメラを止めるな!

第71回目はカメラを止めるな!です。 出典amazon.co.jp *以降ネタバレ注意です。 2017年の日本映画です。 当時はかなり話題になりました。 300万円の低予算で、大ヒットを飛ばしたことで有名です。 ブログを書くにあたって、極力ネタバレしないようにつと…

パッセンジャー

第70回目はパッセンジャーです。 出典amazon.co.jp *以降ネタバレ注意です。 2016年のアメリカ映画です。 5000人を乗せた宇宙移民船アヴァロン号は隕石群の中を通過する。 大概はバリアで隕石を弾き飛ばしてしまうようなのだが、運悪く事故を引き起こしてし…

沖縄旅行

妻と沖縄へ行って参りました。 ここ二、三年、毎年沖縄に行っていたので、もうそんなに観光する場所はないのだけれど、とあるポイントで、ホテルの無料宿泊ができるようになっていた。 しかし、そのポイントの利用期限が失効しそうなので、今年も行くことに…

子ネコとハロウィン

Happy Halloween! と言ってもハロウィンについて、ほとんど知らないです。 お化けの仮装をした子供達が、近所を回ってお菓子を貰うという、日本で言うところの地蔵盆のようなものだろうか。 私はコスプレして渋谷に繰り出すようなパリピでもないので、無縁…

ゲーム・オブ・スローンズ

第69回目はゲーム・オブ・スローンズです。 出典amazon.co.jp *以降ネタバレ注意です。 2011年のアメリカのドラマです。 2019年5月に最終話を迎えた全73話です。 長かった。 架空の世界、大陸ウェスタロスにおける7つの王国の玉座をめぐる戦い。 物語が始ま…

グラディエーター

第68回目はグラディエーターです。 出典amazon.co.jp *以降ネタバレ注意です。 2000年のアメリカ映画です。 ローマ帝国の剣闘士の物語。 ラッセル・クロウ扮するマキシマス将軍は当時のローマ皇帝アウレリアス帝に、後継者にと指名されますが、返答を引き延…

タイタンの戦い

第67回目はタイタンの戦いです。 出典Amazon.co.jp *以降ネタバレ注意です。 1981年のアメリカ映画です。 ギリシャ神話におけるペルセウスの物語の映像化です。 幼い頃の私にとって神話と言えばギリシャ神話でした。 できれば最初から最後まで映画化して欲…

ダンス・ウィズ・ウルブズ

第66回目はダンス・ウィズ・ウルブズです。 出典amazon.co.jp *以降ネタバレ注意です。 1990年のアメリカ映画です。 舞台は1863年の南北戦争中のアメリカです。 ケビン・コスナー扮するジョン・ダンバーは北軍の中尉だった。 戦闘の功績で赴任地を選択でき…